隔壁 ばるくへっど トンネル用語集 は| 株式会社 渡辺 | 先人の想いを先進の技術で切り開く |  
用語集トンネル用語集>隔壁

トンネル用語集 は


隔壁 / ばるくへっど トンネル用語集 は


項目 ばるくへっど/隔壁
英語 bulkhead、partition fall
独語 Spundwand、Schott、Bohlwerk
仏語 rideau de batardeau、cloison
意味 圧気工法を採用する場合、トンネル内に圧気をかけるために、坑内の適当な位置に隔壁を設けて、圧気区間と無圧気区聞を遮断する必要があり、この遮断壁をいう。隔壁には、人が出入りする際の減昇圧を行うためのマンロックや材料ずりを搬出入するためのマテリアルロックが設けられる。また注入工法を採用する場合に、注入圧によって切羽が押し出されないようにコンクリート壁を作ったり、注入範囲の手前の地山に一定の隔離をとって一種の壁の代用としたりする。このようなコンクリート壁や地山の壁をいうこともある。
項目別 機械設備